《Q.》個人再生にかかる平均期間ってどれくらいでしょう?

《Q.》個人再生にかかる平均期間ってどれくらいでしょう?

個人再生の期間

個人再生は難しいとされているので
時間もかかる債務整理です。

 

受任から認可決定まで、
8ヵ月~1年が一般的だそうです。
最短で7ヵ月とも言われています。

 

弁護士によっても期間が変わるとも
言われています。

 

心配な場合は弁護士に無料相談した時
しっかりと聞いておきましょう。

 

個人再生の手続きのポイントとは?

最適な手段を選ぶ
個人再生が本当に適しているのか、一度診断してみましょう。
【無料】借金問題解決シミュレーター

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士に相談
手段がだいたい決まったら、弁護士に相談してみましょう。
⇒無料相談できる弁護士事務所の紹介はこちら

借金の取立が自宅にまできてしまった場合の対処法
借金というものは誰もがしたくは無いと思ってはいると思いますが、
どうしても何らかの理由で借金をしてしまい更には返済が困難になってしまうことがあります。
借金をしてしまうということはもちろんお金に困っているからするものなので、
困難になってしまう事は仕方のないことなのかもしれません。
しかし世の中はそんな甘いものではなく、借金をしたら責任を持って返さなければいけません。
そのまま借金を返さないとなると、自宅にまで取り立てにくるなんてこともあります。
自宅にまで来るのは違法なのではと思われる方も少なくないと思いますが、
午前8時から午後9時の間に自宅に来た場合は、きちんと対応しなければいけません。
そのまま居留守等を使ってしまうと、
返済の意志がないものとみなされてしまい、今後益々自分にとって良くない状況になってしまいます。
実際の正しい方法としては、どうしても返済が厳しい場合はきちんと誠意をもって伝えて返済期間を延ばして貰ったり、
返済額を減らして貰えないか等の相談をするのが正しい方法です。
借金をしっかりと整理するということが一番目的になりますから、
もし自宅に来てしまった場合でも冷静になって話をするようにするのが重要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ