《個人再生する方法》連帯保証人になったばかりに…《借金を背負い体験談》

《個人再生する方法》連帯保証人になったばかりに…《借金を背負い体験談》

連帯保証人になってしまった…。

 

780万の借金です。

親戚の連帯保証人になってしまったばかりに、
780万円の借金を背負うことになった経験があります。
当の本人はと言うと、借金だけを残して行方をくらましました。

 

辛い生活が続きます。

自分の借金だったら、どんなに大変でも仕方が無いと思えます。
辛かったのは、金銭面もですが、
納得のいかない借金だったため精神的にきついものがありました
また、限られた安月給の中から工面して
借金を返していたため、生活も苦しかったです。
しかし、早く返したいという一心だったので、
多少無理してでも毎月多めの金額を支払っていました。

 

支出を減らしていきました。

収入を増やすことは難しかったので、
できる範囲内で支出を減らすという方法をとりました。
その中心となったのは、交際費や食費でした。
毎月数万円の節約ですが、塵も積もれば山となると思い、頑張りました。

 

外食をしなくなり、付き合いはきっぱりと断ってせいで
友達はどんどんと減ってしまいました…。
また、今まではあまりやらなかったお弁当作りをして、昼食代を節約しました。
しかし、微々たる積み重ねではムリだと言うことに気付きました。

 

そこで債務整理をすることにしました。

弁護士さんに相談して、個人再生という方法に

 

個人再生すると、借金が減額されて
基本3年をかけて返済していきます。

 

例えば、500万の借金の場合最高100万になりますし、
利息無しの3年間分割払いなのでとても助かりました

 

どうなることかと思いましたが、
今は精神的にも落ち着いて前よりも幸せなくらしが出来ています

 

もっと早めに弁護士さんに相談して
この方法をとっていればよかったと思いました

 

 

個人再生の手続きのポイントとは?

最適な手段を選ぶ
個人再生が本当に適しているのか、一度診断してみましょう。
【無料】借金問題解決シミュレーター

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士に相談
手段がだいたい決まったら、弁護士に相談してみましょう。
⇒無料相談できる弁護士事務所の紹介はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ